FC2ブログ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

謝ってばかりで・・・。

 更新間々ならずとも,過去記事にコメント下さる方に粗相があってはと、毎日目だけは通している本ブログですが思わぬ落とし穴が。

FC2のシステムとしてコメントについては

※一ヶ月間、新規記事の投稿が無い場合は、自動的に承認待ちになります

などとなっていたのですな。嗚呼知らなんだ・・・。
また承認待ちとなったコメントは、サイドメニューの”最近のコメント”欄にもタイトル表示されず。ログインもせず只々ホゲ~っと、食材も仕入れず店番をする食堂の親父のごとく「今日も客来ねーなー。まっ当り前か。ほっほっほ。」と己がブログを眺めていた昨今の自分に反省することしきりであります。
よって本年になってからいただいたみなさんのコメントに先日迄全く気付かず、レスも付けず大変失礼なことをしてしまいました。現在諸事情にて開店休業状態ですが、何とか更新出来る時間の捻出を模索中ですのでどうか御勘弁下さい。毎度ながらの言い訳とお詫びで誠に申し訳ありません。
今更ながらコメント・レスへのテキスト・リンク掲載しておきます。

●1/1付issyooさん

●1/10付りっりさん

●1/11付liuliuさん

●2/20付さゆりさん

ごめんなさい。どうか御勘弁の程・・・。
スポンサーサイト



| 未分類 | 19:13 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いやはや何とも遅ればせで2010年。

えーと目新しいモノなども無いので、代わりに昨年末印刷屋仕事納め寸前に頼まれた年賀画像なんぞをコソッとハリコして・・・と。(笑)
okoze.jpg

 12月序盤から文字通り駈けづり回り,気がつけば2010年。年賀状は三年連続のパス,ネット上で交流いただいている方々及び新年メール下さった方々への御挨拶も間々ならぬまま、本ブログに至っては忙しさにかまけての年越し放置状態,毎度の事ながら非礼をお詫びするしかありません。

”心を亡くす”と書いて「忙」の例えではありませんがそんな時こそマイ・フェイバリットな探究心は維持するべきは明白。がしかし、”健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する”云々に陰りが見える世情と、昨年同時期の自己状況を考えれば、例へ日々を基本的生活収入確保に忙殺されようとも取り合えずはライフ・ライン及びネット環境の確保が出来ている現状にそれ以上なにを望まん哉,と云う戦時日本国的な思考が精神を支配するのもまた事実。上を向いたらキリがない,が下を向いてもソコがない。(って更新サポリの何の釈明にもなっておりませんが。)
関東圏では松の内も過ぎた昨今ではありますが、まずはHAWK's BLOG,本年もよろしくお願い致します。早く生活サイクルのパターンを見い出し、遊びとは云え嗜好的な創造活動及び,本ブログにおきましても昭和チックな映画やら音楽やら本やら、またウダウダと更新出来るよう手段模索する所存です。
いや新年一発目から面白くも何ともないお話で・・・賀正平伏。   

2010年初春,HAWK

| 未分類 | 16:18 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

リアル体感「タクシー・ドライバーのテーマ」

いやタクシー業務を生業としている訳ではないのですが・・・。

LINK

 深夜,待機中の車中でラジオに耳を傾けると「大脱走マーチ」やら「地下室のメロディ」やらの思い出のスクリーン・ミュージック特集。
でAM3時前,コーナーのオーラスは「タクシー・ドライバーのテーマ」と来た。いやいや いかなサントラ・シティ・ブルーズの定番・王道とは云えこの時間帯に,しかも日曜明けの寂し気な繁華街の車中で聴くにゃドンピシャ過ぎます。
嗚呼しかし誰もが耳にするサントラ盤トム・スコットのアルト・サックスですが本編での演奏は実は『さらば愛しき女よ』のロニー・ラングらしいのですな。まぁスコット版があまりに脳内浸透し過ぎていて、ラング版の本家サントラCD是非!などと云う欲望も薄いばかりか どんなんだったっけ?的情けない認識状況。”完全版”とされている上画像コレクターズ・エディションにもそれらしいヴァージョンはないみたいであるし・・・。(リンク先amazon試聴可)
まやはりタク・ドラはトム・スコットで良しとするか!みたいな。(笑)

いやしかしあなどれんぞNHKラジオ第一「ラジオ深夜便」! 
”女優が語る私の戦後”と題してゲストは吉行和子嬢に若尾文子嬢とな?
『そこまで言って委員会』論客、村田晃嗣氏聴いてますか?あやこタンですよ!と・・・。

| 未分類 | 08:02 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

朝の3時4時に何のDVD観る?

 性懲りもなく延滞更新で・・・。

LINK
(↑しかしなんで新ジャケでワルサーなんか持たしてるんでしょな・・・。)

更に、来週から年末にかけていろいろと多忙につき、レンタル鑑賞レビューなども(&晩酌すらも・・・)当面無理な予感で悲し,と。(いや大変有難いことではあります。)
でしばらくは、目にした耳にしたネタ・フリ更新に終始しそうで多少不本意ではありますが、こんなブログでも時折覗いて下さっている方々には是非長い目で見ていただければ,と願うこの頃。
仕事から帰って一杯引っ掛けながらクタ~っと過ごせるのも今週限り,さりとてTSUTAYAに行く時間もなし。来年は宅配レンタル着手も考慮しております。
でまた手持ちのソフトを漁るのですが、早朝4時に焼酎水割り飲りながらこれまたダラ~っと観ると云えばもう『ロング・グッドバイ』しかない訳で。リアル・タイムにシンクロするキャット・フード・エピと云い,酔い目を更に夢心地に誘うようなポスト・フラッシングと云いもぅコレしかあり得ないのですな。いろいろと御批判もまたチャップリンはこの作品観て激怒したとも伝えられますがソコはそれ嗜好芸術,やっぱ俺にゃマスト&フェイバリット的映画であるな・・・と。
イヤそれだけのことなのですが。
決してネタ切れ苦し紛れの過去記事誘導目的ではないこと御理解の程。
いやいやホントに。(笑)

| 未分類 | 15:13 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「マッドマックス4」始動!

ブロマイド写真★映画『マッドマックス』メル・ギブソン/車と
※上画像リンク先はamazonブロマイド写真で、本文とは何ら関係ありません。

 仕事柄,真夜中に、長い坂道を悠然と疾走する新型アルファロメオなんぞを随伴車で追っかけてるとコチラはソレ,軽四なものですからフル・スロットルなんですな。スピードなどもちろん法定速度内なんですがウォンクオ-ン!とオーバーレブ気味に唸りをあげるエンジン音を響かせながら必死で追いかけてると気分はまさにダニエル・ボンド,次ぎのカーブ曲がった所で道の真ん中に手足縛られた美女が転んでたらどうすんだ的な気分になります。ラフ&殺伐とした会社センター駐車場の雰囲気はまさしく『マッドマックス』(以下『MM』)司法省のそれに近い。待機中にいきなり入って来る無線には、ガバッ!と起き上がり外にいる相方に「ヘイ!ループ!」と声を掛けたくなる。(ってコイツ何言ってんだ的な話ですんません)

で2003年イラク戦争の影響でロケが中止されて以来,アニメになるだぁ何だですったもんだだった『マッドマックス4』,ようやく具体的に動き出した模様です。
本国のニュース画像に映ってる フロント・ヘッドがハニカムになってるパーシューツ・スペシャル,変に今風に作り直してみました的にキレイキレイしてない、艶消し黒と荒削りな雰囲気は期待大。黒インターセプターは『MM2』で大破したので、こいつがプレゼン用試作品なんぞでなければ時系列的には初作と2の間の話ってことでしょうか。個人的にはMFP隊員なりたての若きマックスとグースがムチャやってるエピなど観てみたいもんですが。(スチールのみで実現しなかったイエロー・インターセプターとKWAKAのゼロヨン・レース,それと『MM』では登場しなかったマックスの相棒「dark one」にも出馬要請で。あ・・・となるとブラック出せないわな・・・。)

でよくお邪魔する映画秘宝的BBSでも出た意見なんですが、そりゃ製作サイドとしては現代技術駆使していろいろとやってみたかろう。がCGの多用とか『慰めの報酬』的な何やってるか判らんめまぐるしいカット割りは勘弁していただきたい,と。MMの魅力はそんな方向性では活かされないでしょ,と。
所謂『真昼の決斗』みたいな静けさが必要だと思うのですな。それでこそヴァイオレンスが生きて来る。と同時にクリフハンガー的,と云うか えも言われぬ不安を感じさせる世界観,豆鉄砲速射砲みたいな小手先に走らないガツンと来るリアル・アクション。それから言う迄もないけど空想的ではない、現実的な車両のキャスティング等々。3Dアニメ化目論んだりしたジョ-ジ・ミラ-先生大丈夫か?バイロン・ケネディが草場の影から見てらっしゃるぞ!と!
しかし近年の中華系ワイヤー・アクションといい超コマ落としといい,昨今のムービー・アクション作風は正直しんどい。せめてマッドマックスくらいは70年代テイストの骨太な男泣き映像を見せて欲しいですな。

| 未分類 | 16:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT